• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7809
  • 公開日時 : 2015/02/26 18:32
  • 印刷

60日の保管期間が過ぎたメールが削除されない方法はありますか。

60日の保管期間が過ぎたメールが削除されない方法はありますか。
カテゴリー : 

回答

定期的にメールソフトでPOP受信していただくことで、お客様のパソコン上に保管期間が過ぎたメールを残すことはできますが、メールサーバ上からは削除されますので、外出先からWebメールで閲覧することはできません。
 
以下のページからメールスペック変更をお申込みいただくことで、メールサーバ上のメールの保管期間を60日から無期限に変更できます。(保存容量は無制限から5GBへ変更)
 

以下の点についてご注意ください。

・ 「5GB/無期限」のメールボックスに一度変更すると、初期状態のメールボックスに戻すことはできません。予めご了承ください。
・ 「5GB/無期限」のメールボックスの容量が一杯になると新着メールが受信できなくなります。メールボックス容量はWebmailでご確認いただけます。確認方法はWebmailヘルプをご覧ください。
・Webmailの迷惑メールフォルダ、及びゴミ箱に入っているメールは、「5GB/無期限」へ変更後も保管期間は60日となります。保管期間後はメールが削除されますのでご注意ください。
 


 


 
 

お困りの点は解決しましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます