• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9719
  • 公開日時 : 2017/09/05 10:04
  • 印刷

<TOKAI SAFE>KEY Windows版のインストール方法

<TOKAI SAFE>KEY Windows版のインストール方法
カテゴリー : 

回答

1. safeavenue@f‐secure.com より「【重要】オンラインセキュリティサービス TOKAI SAFE会員IDとパスワードのお知らせ」というメールが届きます。
 
イメージ
 
 
2. メール本文にある「KEYを今すぐインストール >>」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
3. KEYのページがブラウザで表示されます。「Windows PCをダウンロード」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
4. ダウンロードページが次に表示されて、自動でダウンロードが開始されます。
*インストーラがダウンロードされない場合は、画面中央の「ここをクリックしてください」をクリックください。
 
イメージ
 
 
5. ダウンロードされたファイル「fskey-fs_protection....exe」をクリックして開いてください。
 
イメージ
 
 
6. KEYのセットアップウィザードが起動するので「次へ」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
7. インストールディレクトリが表示されるので「次へ」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
8. 確認画面が表示されるので「インストール」をクリックしてください。
 
 イメージ
 
 
9. インストールが完了するまでお待ちください。インストールが完了したら「完了」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
10. KEYのアプリが起動するので「KEYを使用し始める」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
11. TOKAI SAFEのアカウント情報を入力するログイン画面が表示された場合はTOKAI SAFEの会員IDとパスワードを入力し「ログイン」をクリックしてください。
※ログイン画面が表示される場合とされない場合があります。
 
イメージ
 
 
12. KEYを使⽤するデバイスに名前を指定してください。入力後、「続行」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
13. 「マスターパスワードの作成」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
14. マスターパスワードの設定画面が表示されるのでパスワードを設定してください。マスターパスワードは、KEYのアプリを開くために必要なパスワードです。12文字以上で、アルファベット大文字・小文字・数字・記号のすべての種類の文字を使う必要があります。確認のために同じものをもう一度入力し使用許諾契約書を確認したうえで「同意して続行」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
15. KEYのメイン画面が表示されるので「設定」をクリックしてください。一般設定メニューが表示されるので「ブラウザのオートフィルを有効にする」を選択するとブラウザプラグインのインストールボタンが表示されるので、ご利用中のブラウザのインストールボタンをクリックしてください。
※プラグインは、Google ChromeとFirefoxをサポートしています。
 
イメージ
 
 
16. ブラウザでプラグインのインストールページが開くので、プラグインの追加ボタンをクリックしてください。
 
イメージ
 
 
17. 確認のポップアップが表示されるので、追加をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
18. ブラウザのメニューバーにKEYのアイコンが追加されるのでクリックしてください。
 
イメージ
 
 
19. 認証コードの入力が必要になるので、KEYのアプリから認証コードをコピーします。KEYのメイン画面を表示し「設定」をクリックしてください。一般設定メニューに表示されている認証コードのコピーボタンをクリックしてください。
 
イメージ
 
 
20. ブラウザのKEYアイコンをクリックして表示されるテキストボックスに、コピーした認証コードを貼り付けて、Authorizeボタンをクリックしてください。
 
イメージ
 
 
KEYのインストールが完了したら、すぐにリカバリーコードを作成することをおすすめします。
万が一マスターパスワードを忘れてしまった場合に、リカバリーコードによってKEYを再び利用可能な状態にすることができます。
※リカバリーコード以外では、復旧することができません。
詳しい作成方法は「リカバリーコード作成方法」をご参照ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます