• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9722
  • 公開日時 : 2017/09/05 10:03
  • 印刷

<TOKAI SAFE>KEY Android版のインストール方法

<TOKAI SAFE>KEY Android版のインストール方法
カテゴリー : 

回答

1. safeavenue@f‐secure.com より「【重要】オンラインセキュリティサービス TOKAI SAFE会員IDとパスワードのお知らせ」というメールが届きます。
 
イメージ
 
 
2. メール本文にある「KEYを今すぐインストール >>」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
3. 「KEYでパスワードを管理しましょう」の画面が開きますので、「アプリストアからインストール」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
4. KEYのGooglePlayページが開いたら、「インストール」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
5. インストールが完了したら「開く」をタップしてKEYを起動してください。
 
イメージ
 
 
6. チュートリアルが表示されるので、左にスワイプして読み進めてください。
 
イメージ
 
 
7. チュートリアルの最後のページにある、「はじめに」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
8. TOKAI SAFEと表示されますので「有効にする」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
9. TOKAI SAFEのアカウント情報を入力するログイン画面が表示されるので、TOKAI SAFEの会員IDとパスワードを入力し「ログイン」をクリックしてください。
 
イメージ
 
 
10. 新しいデバイスの名前を入力し、「続行」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
11. ライセンスが有効になったら、「マスターパスワードを作成」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
12. マスターパスワードの設定画面が表示されるのでパスワードを設定してください。マスターパスワードは、KEYのアプリを開くために必要なパスワードです。12文字以上で、アルファベット大文字・小文字・数字・記号のすべての種類の文字を使う必要があります。確認のために同じものをもう一度入力し「次へ」をタップしてください。
* このデバイスで、アプリを開く際にマスターパスワードを入力したくない場合は、「このデバイスでマスターパスワードを覚える」を有効にしてください。
 
イメージ
 
 
* マスターパスワードを覚えるを有効にした場合、ポップアップが表示されるので、「OK」をタップしてください。
 
イメージ
 
 
* パスワードの内容によっては、「次に」をタップした際にポップアップメッセージが表示される場合があります。表示された場合は、「このパスワードを使用する」をタップすることで次に進めます。
 
イメージ
 
 
以上で、インストールのすべての作業は完了です。
 
 
KEYのインストールが完了したら、すぐにリカバリーコードを作成することをお薦め致します。
万一マスターパスワードを忘れてしまった場合に、リカバリーコードによってKEYを再び利用可能な状態にすることができます。
※リカバリーコード以外では、復旧することができません。
詳しい作成方法は「リカバリーコード作成方法」をご参照ください。

お困りの点は解決しましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。 お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます